バラに最適な肥料を見つけてください

バラの茂み-入口

バラは、ガーデニングでも家の装飾でも、世界で最も人気があり、高く評価されている花の 1 つです。しかし、美しく保つために、長くて強い茎を切り、健康に成長させてください。 適切な肥料を使用し、その施用方法を知ることが重要です。

その美しさと香りが、どんな庭にも素晴らしい引き立て役となることを覚えておきましょう。
この記事では、バラに適切な栄養素を与えるために、バラにとって最適な肥料は何なのか、いつ、どこで与えるのが最適なのかを説明します。

なぜバラには肥料が必要なのでしょうか?

バラ用の肥料。

これらはバラを含む植物全般の健全な成長と発育に不可欠です。。肥料は、窒素、リン、カリウムなどの必須栄養素のほか、銅、亜鉛、マグネシウムなどの微量元素を植物に提供します。

これらの栄養素は、バラの茂みの正しい発育と成熟に必要です。さらに肥料は、 これらは、土壌の構造、根の成長、植物全体の健康状態の改善に役立ちます。

バラの茂みに最適な肥料の選び方

バラの茂みに最適な肥料を選択する際には、考慮すべき要素がいくつかあります。まず第一に、次のことを考慮する必要があります。 土壌タイプ そこにあなたのバラが植えられています。

バラは弱酸性から中性の土壌を好みます。、pHは6,0〜7,0であるため、このタイプの土壌用に特別に配合された肥料を選択することが重要です。その上、 栽培するバラの種類とその特定のニーズを考慮する必要があります。

例えば、 ハイブリッドティーローズ 窒素とリンが豊富な肥料の恩恵を受ける可能性がありますが、低木バラやつるバラはもう少しバランスのとれた配合を好む場合があります。

粒状、液体、緩効性などのさまざまな肥料のオプションを考慮する必要があります。

粒状肥料 これらは通常、簡単に適用でき、長期にわたる栄養源を提供します。 液体肥料 これらは植物に容易に吸収され、栄養素を即座に供給します。 緩効性肥料 彼らの側では、一定期間にわたって栄養素を一定に供給します。

バラの茂みに最適な肥料の選択肢

肥料を与える。

バラの茂みにはいくつかの肥料オプションから選択できます。 これらのオプションにはそれぞれ独自の長所と短所があります。 ここでは、バラの茂みに最も人気のある肥料オプションのいくつかについて説明します。

有機肥料

バラの茂みに最適なオプションです。 植物に容易に吸収される、ゆっくりと安定した栄養素の供給源です。

さらに、有機肥料は土壌全体の健康を改善し、有益な微生物の繁殖を促進します。堆肥、骨粉、魚粉、海藻など、天然素材から作られた有機肥料を探してください。

肉食動物の糞尿を避け、鶏糞を適度に使用してください。 バラにとっては酸性すぎるからです。このタイプの肥料は年に1〜2回使用する必要があります。

使用できる他の種類の有機肥料は次のとおりです。

  • 緑の砂: 土壌改良材や肥料として使用するために海底から採取される物質です。カリウムと微量栄養素が含まれています。
  • 海藻: バラに窒素とリン酸塩を供給します。
    アルファルファ粉:バランスの取れた肥料として。

合成肥料

これらは化学的に製造されており、窒素含有量が高くなります。 それらは非常に迅速に作用しますが、誤って適用すると植物を燃やす可能性があります。正しく行えば、非常に効果的です。

これらの種類の肥料は有機肥料よりも濃縮されています。それを適用するには、植物の周りに均等に広げ、湿った土壌を軽くかき集める必要があります。 雨が降る前、または植物に水やりをする前が理想的な時期です。

肥料の与え方

それらを使用できる方法は、粒状または葉状の液体の形です。

  • 液体肥料: それを水と混ぜて、個々の植物の根元に適用する必要があります。
  • 葉っぱ: それらは、溶液を水と混合し、植物の葉と樹冠に噴霧することによって適用されます。
  • 乾燥または粒状: それらは、根の領域の周りに小さな顆粒を配置することにより、植物の根元に直接適用されます。

肥料は粒状。

肥料の使用に関する推奨事項

どの種類の肥料がバラに最適であるかを知るには、バラの種類と生育期間の長さによって異なります。

  • 植えたばかりのバラたち リン含有量の高い肥料が必要になります。
  • すでに根付いているバラには、 窒素含有量の多い肥料。
  • バラに水をやるのは大切です 火傷を避けるために、肥料を使用する前後に深く植えてください。
  • 気温が非常に高いときは肥料の散布を控える そして極度の暑さ。また、冬季や植え付け時は行わないでください。
  • 申請は年に 3 回行う必要があります。 最初の開花は春、2回目は夏の初め、3回目は秋の初めに咲きます。
  • 肥料を使用する前に土壌のpHを知る必要があります 特定の植物には特定の要件が必要なためです。
  • 酸度レベルは植物の栄養素を吸収する能力に影響するため、酸度レベルを測定する必要があります。

追加しすぎると、バラが塩焼けを起こし、植物にダメージを与える可能性があります。さらに、土壌中の自然バクテリアを殺す可能性があります。

また、餌を与えすぎると植物が通常よりも成長する可能性があります。 そして花も減りました。土壌によってはバラにとって十分な栄養素がすでに含まれており、定期的に餌を与える必要がない場合もあることを覚えておいてください。

個々の植物の成長をよく調べて、成長が不十分かどうかを認識する必要があります。

最後に、バラはどんな庭にも素晴らしい引き立て役ですが、 動物の健康と繁栄を保つためには、世話をし、適切な注意を払う必要があります。

肥料はバラの手入れに欠かせないもので、必須栄養素を提供し、植物全体の健康状態を改善するのに役立ちます。

バラに最適な肥料を選ぶときは、バラが植えられている土壌の種類、栽培するバラの種類、肥料の形状を考慮することが重要です。バラには、有機肥料、徐放性肥料、水溶性肥料、液体肥料など、いくつかの選択肢があります。

これらのオプションにはそれぞれ長所と短所があるため、時間をかけて個々のニーズに最適なものを選択してください。


コメントを残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドには付いています *

*

*

  1. データの責任者:MiguelÁngelGatón
  2. データの目的:SPAMの制御、コメント管理。
  3. 正当化:あなたの同意
  4. データの伝達:法的義務がある場合を除き、データが第三者に伝達されることはありません。
  5. データストレージ:Occentus Networks(EU)がホストするデータベース
  6. 権利:いつでも情報を制限、回復、削除できます。